鶏胸肉の揚げないチーズカツ

この記事を書いた人(サイト運営者)
廣野沙織(ひろのさおり)

フリーランス管理栄養士。
主な活動はレシピ開発や記事執筆、食事指導、食関連サービスの監修など。
詳しいプロフィールはこちら

廣野沙織(ひろのさおり)をフォローする

とろ~りチーズが美味しいチキンカツ。
肌の材料となるたんぱく質を豊富に含んだ鶏胸肉を使って作ります。

このレシピでは小麦粉や卵など一般的なつなぎの代わりに、植物性のオリーブオイルを使います。

揚げずにオーブンで焼くため余計なカロリーはカットでき、手間もかからないのが嬉しいポイント。

 

 

材料(2人分)

  • 鶏胸肉(大きめ) 1枚
  • 塩 少々
  • スライスチーズ 1枚
  • オリーブオイル 適量
  • パン粉 1+1/2カップ
  • お好みでソース、ケチャップ、タルタルソースなど

 

 

作り方

  1. パン粉はあらかじめフライパンで軽く乾煎りする。茶色っぽく色づいたら加熱をやめる。
  2. 鶏胸肉は縦半分に切って2つに分ける。それぞれを観音開き( 中央から切り込みを入れて左右に開く)にして厚みを均一にする。1枚ずつラップで包み、めん棒などで叩き薄く広げる。
  3. 鶏胸肉の皮を下にして置き、表面に塩少々をまぶす。スライスチーズを半分に切り、肉の片方側に寄せて置き、肉を半分に折りたたんでチーズを挟む。
  4. 3. の表面全体にオリーブオイルを塗り広げ、1. のパン粉をまぶし、しっかりくっつくようにパン粉を手で軽く押さえる。
  5. 4. を天板にのせ、200℃に予熱したオーブンで15~20分ほど加熱する。

 

 

オーブンで焼いている途中、表面だけ焦げそうであればアルミホイルをかぶせて加熱を続けると良いです。
お好みでソースやケチャップをかけてお召し上がりください。タルタルソースもおすすめ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました